狂い咲きニャンダーロード

仲良し兄妹猫ユーサク&アヤトラと義理の弟猫ミチロウと暮らす

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク -

命のバトン

今日、3回目の更新です〜。

「猫好きの隠れ家 〜 癒し処 ごっど庵 〜」のkinakoさんからバトン受け取りました。

ウチも肉太郎の仔犬時代に連れ去られたり、成犬になってからも庭に侵入して鎖を外されたりという、イタズラをされたことが何度もありました。
怪我等は無かったのですが、そこからエスカレートしていき、何をされるかわかりません。

どんなにちいさな生き物でも、
自分と同じように命があること、そして心があることを知ってほしいです。




「命のバトン」



ママを探して7個くらいの夜がすぎた。



…ママは僕が嫌いになったのかな?



ママはどこへ行っちゃったんだろう?



…捨てられたの?



お腹が空いてペコペコになった。



仕方がないからゴミ捨て場に居たんだ。



そしたら、お兄ちゃんが来て僕をお家に連れていった。



新しいお家だと思って…とっても嬉しかったんだ。



美味しいご飯もくれた。



…なのになんで…?



なんで僕のしっぽを切ったの?



なんで僕の足を切ったの?



僕、良い子にしてたよね?



なんのために…ぼく生まれてきたのかな…。





2002年5月某大手掲示板にて猫が

公開虐殺されるという事件がありました。

みんなの署名活動が実り、

犯人は異例の逮捕、有罪判決となりました。

このような事件が二度と起きないためにも貴方の力を貸して下さい。

これを見て何も思わない人はいないと思います。

もし、自分がやられたら…そのような考えをもってください。

本当に心優しい方は…

このバトンを回してくれると信じています。



ご協力をお願い致します。


photo by うららんぼ -
1 / 1

このページの先頭へ